記事の詳細

ハウスメーカー 積水ハウス
費用 2100万円(30坪)/坪単価:70万円
所在地 愛知県

愛知県に積水ハウスで総工費2100万円のマイホームを建設しました。建坪は30坪程度です。

それでは積水ハウスの家に住んで感じた、良かった点、気になる点をご紹介していきたいと思います。




食卓はいつも賑やか

キッチンは対面式になっており、料理をしながら食事中の家族と会話もできます。

同時にテレビも見られる位置設計になっており、夕食時など家族が揃うときには賑やかな空気に包まれます。

棚や壁紙などのキッチン全般のデザインもあらかじめ自分達で選ぶことができ、華やかな空間の中でくつろいだ時間を過ごすことができます。

自分好みの雰囲気の中での食卓作りをすることが可能で楽しくなってきます。

結露の多さと揺れの大きさ

すべて二重ガラスになっており、外の空気と遮断されています。

そのため冬は気密性が強く、寒さが部屋まで染みてこないという利点があります。

しかし、気密性の強さが災いして結露が多く、水滴がたまり雑巾などで拭かなければならないほどの状態です。

また、耐震性を考えてラーメン構造という造りになっており、柳のようにあえて良く揺れるようになっています。

反面、台風が来た時にはもちろんのこと、少し強い風が吹いたり家の前の道路をトラックが通った時には、必要以上の揺れを感じてしまいます。

不具合の丁寧な対応と無料点検

家の建築が完成した後に不具合があれば、無料で丁寧に対応してくれます。

扉と床の間にわずかな隙間があり、その部分から風が吹き込んでくる状態だったので指摘しました。嫌な顔もせずに、無料で修正してくれました。当たり前のこととはいえ、誠実な対応に信頼感を得られました。

また、5年後と10年後に無料点検を実施してくれ、アフターフォローも万全です。

その際に様々なアドバイスをしてくれますが、その工事をしないからといって対応が悪くなることはありません。

無料点検後も案内などで家の状況を確認してくれ、不具合やリフォームには迅速に対応してくれる仕組みが整っています。

自分好みの家作りができます

家の間取り設計や壁紙のデザインなどは、自分と担当者の話し合いの中で時間をかけて進めていきます。

設計については自分の希望を伝えることで、担当者が親身になって様々なバージョンを考えてくれます。デザイン選びは自分でできるため、自分好みの家作りができます。

耐震性など防災上のアドバイスなどもしっかり説明してくれるので安心感が持てます。

購入後は、無料点検をはじめとして生涯の付き合い方ができるので、積水ハウスは信頼できるハウスメーカーです。




関連記事

ページ上部へ戻る