記事の詳細

障子の張替え

障子の張替えというのは、その昔には自分で行っていたものですが、障子が使われる家も少なくなっていくのにあわせて、業者に依頼をするという人も増えてきました。
経験を積めば素人でもきれいに張替えすることができるのでしょうが、その経験を積めない現代ではなかなか自分でやろうとしても上手くいかないでしょう。
そこで業者に依頼をするという選択肢が出てくるのですが、どこに依頼をしていいのかわからない人も多いはずです。

障子の張替え業者

障子の張替えを行っている業者ですが、家のことならハウスメーカーや工務店で良いのではと考える人も少なくありません。
しかし、ハウスメーカーや工務店というのは、原則として家の内装のことにはかかわらないのです。
基本的に家を建てるのには様々な業者が関わっており、それぞれに専門の分野があるので、ハウスメーカーや工務店では仕事そのものを引き受けてくれない可能性があります。仮に引き受けてくれたとしても下請けとなる業者に仕事を回すことになるので、中間マージンが発生する分、費用が高くなりがちです。では、どこの業者が専門になるのかと言うと、建具屋さんが代表的でしょうか。他にも畳やふすまなどの取扱している業者でも問題ありません。
これらの業者では障子やふすまの張替えを専門的に行っていますので、技術的にも安心して依頼することができるでしょう。
また、直接仕事を依頼することによって中間マージンがかからなくなります。結果、張替えの費用にしても安くすることができるので、非常に多くのメリットがあるはずです。

障子の張替え業者の探し方

建具屋や張替え専門の業者を探すのには、タウンページなどを利用するのが一般的ではあります。
しかし、インターネットが普及した現在では多くの業者が専用のウェブサイトを開設していますので、そこから探すのも良いでしょう。自分の住んでいる地域と建具屋、障子の張替えなどで検索をするとスムーズに業者を探すことができるはずです。あるいはリフォームを専門としている会社に依頼するのも方法の1つかもしれません。
リフォームすることが前提になりますが、この場合でもしっかりとした対応をしてくれるでしょう。基本的にリフォームを行っている業者は専門ではありませんが、入念な打ち合わせを行った上で内容を決めていきますので、障子の張替えにしてもリフォームの1つとして扱ってくれるはずです。

ポイント

障子の張替えのみと言う場合なら、やはりリフォーム業者ではなく、専門の業者に依頼することをお勧めしておきます。

関連記事

ページ上部へ戻る