フローリングとマイホーム設計

フローリング

マイホームの中で床の占める面積はかなり大きく、床に使用されるフローリングはマイホームの印象を大きく左右します。

そしてフローリングを張り替えるまでの期間は決して短くないため、しっかりを家にあったフローリング選ばないと長い期間、後悔することになってしまうのです。

デザイン性だけではなく、機能性使用用途にあったものを選ぶなど気をつけるポイントは沢山あるのです。

フローリングにはさまざまな種類・特性があるため、目的や部屋ごとに適したフローリングを選ぶ必要があります。

例えば洗面所は水で床がぬれる機会が多いため、耐水性のある素材を選ぶ必要があります。

トイレも同様に耐水性にプラスして耐アンモニアの性能がある素材が適しています。

また最近では床暖房を設置する家も増えてきました。そしてこの床暖房に対応したフローリングもあるのです。

室内で車椅子を使用する・しているご家庭ではどうでしょうか?

車椅子の場合は、通常のフローリングでは傷がつきやすいため、車椅子の使用に耐えることができるフローリングを利用するといいでしょう。

フローリング選びのポイント

フローリングはマイホームのイメージを左右するデザイン性はもちろん、さまざまな用途にあわせることができる機能性も兼ね備えているのです。




フローリング

  • フローリングの張替えはリフォーム会社に依頼?

    フローリングの張替えには大きく2つの方法があります。 1つは自分で行うというものであり、もう1つは業者に依頼するといった方法です。 自分で張替えを行うのであれば、価格的には安くすませることができますが、どうしても見た目が汚くなってしまう部分はあるでしょう。 また業者に依頼を…

  • フローリングの種類と価格

    住宅の内装の雰囲気を決めるのに重要なのがフローリングです。 フローリング1つで家全体の雰囲気が変わってくるため、リフォームや新築をする時のフローリングの選択には特に慎重に行わなくてはなりません。 なぜならフローリングは容易に張替えを行えるものでないので、このとき選択ミスが…

ページ上部へ戻る