リフォームを考えた時、事前見積もりもなくいきなり工事を始める人はいないと思います。

しかし意外と、「複数の業者に見積もりをとらない」人は多いんですよね。

これって実はとっても損しているかもしれないって知っていますか?

今回は、リフォームの見積もりは複数業者にするとお得になる!賢いリフォーム業者選びについてご紹介します。

リフォームで損をするのはどんなとき?

リフォームで損をするのは、「業者の腕が悪かった時」と「工事価格が高すぎた時」です。

まず、リフォーム業は住宅の新築とは異なり、「経験がものをいう」という側面があります。

住宅には個性がありますから、それぞれの特徴に照らし合わせ「職人の正しい判断」で工事を進めていかなければいけません。そのため、リフォーム業者は必ず「ベテラン職人がいる」会社にすることが推奨されます。

もう一つ、工事価格が相場よりも高すぎてしまって損をすることもあります。

これは「相場を知らず値下げ交渉をできなかった」り、「業者を信用しすぎて言いなりになってしまった」ことが理由として考えられます。

リフォームをするときには、必ず自分で相場を調べましょう。

外壁工事、クロスの張替え、住宅設備の入れ替えなど、それぞれにしっかり相場は存在しています。

リフォームで損をしないためには一括見積もりが重要!

さらに大切なのが「一つの業者を信用しすぎないこと」です。

これを防ぐために大切なのは、「複数の業者にリフォームの見積もりを依頼する」ことです。

しかし、たくさんあるリフォーム業者の中から良さそうな業者を選定し、さらに一社ずつに連絡をしてすべての業者とやり取りをするのはとても時間がかかりますし、精神的にもストレスが大きくなってしまいますよね。

「もっと簡単に、しかも一度にたくさんのリフォーム業者に見積もりをとりたい」と思ったときには、ネットで手軽に申し込める「リフォームの一括見積もり」がおすすめです。

ネットで一括査定なら、入力フォームに一度情報を入力するだけで、数社にまとめてリフォームの見積もりを申し込むことができます。

これなら時間も短縮できますし、何度も電話をかけるストレスもありません。

「営業マンと直接話すのは苦手」という方は、ネットで一括見積りを検討してみましょう。

リフォームの一括見積もりはなぜお得?

リフォームの見積もりを依頼するなら1社では損をするのはなぜなのでしょう。

冒頭でも触れましたが、リフォーム工事料金は「おおよその相場がある」もので、しかも「リフォーム業者によって料金が変わる」という特徴を持っています。

この両方を詳しく知るためにはいちいちネットで検索し、「リフォーム料金の相場と会社ごとの価格」を見ていかなければいけません。これでは手間ですし、いつまでたっても話が先に進みません。

しかし一括査定なら、一度に複数の会社にリフォームの見積もりをとれるため、複数業者の価格を一度に知ることができます。

この情報があれば、一番高い業者と一番安い業者は一目瞭然ですよね。

最も簡単にリフォームの相場と料金の安い業者を知りたいときには、一括見積りはとっても便利なんです。

まとめ

リフォームをするべき場所、必要な修繕は住宅によって異なります。

リフォーム工事において、どんな住宅でも全く同じ工事を行うというのは難しい為、どうしても住宅ごとに価格が変わってきます。

しかしそれをいいことに、高い料金を提示する悪質業者もいますから、必ず見積もりは複数の業者に依頼しましょう。