記事の詳細

木更津市でリフォームを成功させるなら、大切なポイントは2つ。

ひとつは、優良リフォーム会社を見つけ出すこと

そしてもう一つが、見積もりを比較検討すること

一見簡単そうに見えますが、行動するとなると意外と難しいものです。

時間がない・・・

リフォーム会社に知り合いがいない・・・

などの理由で、見積もりは一社だけで済ましている方も少なくありません。

でもちょっと待ってください。それって結構な金額を損していますよ

まずは、「リフォームの一括見積り」を活用して見てください。

簡単な申し込みをするだけで、複数のリフォーム会社から見積もりを取ることができます。

しか~し、一括見積もりもさまざま・・・どこでもいいというわけでありません。

ポイントは、優良のリフォーム会社店からの見積もりでなくては、意味がありません。

そこでおすすめするのが『リショップナビ』です。

おすすめする理由は・・・

独自の厳しい審査をクリアした全国800社のリフォーム会社が見積もりや施工を実施。

万が一工事ミスがあっても、「安心リフォーム保証制度」に加入しているため、再工事費の負担なし。

加盟店の費用がオープンになっているお得なリフォームプランが公開。


リフォーム見積り

リショップナビのここがすごい!

『リショップナビ』の「ここがすごい!」ポイントは3つあります。

その1:カスタマーサポート

リフォーム会社によって、得意とするリフォームがあります。例えば、浴室が得意、キッチンが得意など。

リフォームを成功させるためにも、あなたが要望するリフォームにマッチしたリフォーム店が施工して貰いたいものです。

『リショップナビ』では、アナタの要望にマッチするリフォーム会社を紹介してもらえます。

もちろん木更津市対応可能なリフォーム会社をご紹介頂けます。

その2:厳しい加盟審査

『リショップナビ』に加盟するには、

・各種法令に過去2年以内に違反していないこと

・リフォーム瑕疵保証などの保険に加入していること

・リフォーム工事に必要な資格・免許を保有していること

と、厳しい加盟基準が設けられています。

保険に未加入、無資格といった業者がいないことで、安心して依頼できるのがオススメポイントです

その3:安心リフォーム保証制度

リフォームは、多くのトラブルが報告されています。ひどいケースだと、相手に施工ミスがあっても、追加料金を取られてしまったり、再工事に応じなかったり、かなり困った状況に遭遇することも。

しか~し『リショップナビ』であれば、万が一の工事ミスがあった場合、安心リフォーム保証制度が用意されています。

そのため、再工事にかかる費用の心配は不要です。

また工事中の事故や損害だけではなく、引き渡し後1年以内に工事瑕疵があった場合にも適用されるのは安心できるポイントですね。

魅力的なリフォーム事例を多数公開中!

補助金活用でお得にリフォーム!

全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら・・・

【リショップナビ】リフォーム見積もり

木更津市リフォーム体験談:「築年数32年の我が家」

結婚し、夫の持ち家に住みリフォーム。

水回り、お風呂、キッチン、トイレ、玄関、ボイラー、内窓交換、床下断熱交換作業を行った。玄関は、依頼した際から摂行までモデルチェンジを行い、グレードアップ。料金は変わらずグレードアップできたので満足。

キッチンは、当初リクシルの予定だったが、納品までに、リクシルの工場が積雪被害により、倒壊。納期が間に会わなくなると、リフォームの会社にも損害になるので、急遽同じ金額でグレードアップしリクシルからYAMAHAのトクラスに変更。結果的に持ち出し金が出ずにグレードアップ。人造大理石で使用しやすい。衝撃と、熱にも強いため、今の所満足に使用。

トイレはリクシルの節水タンク型に希望。リフォームから3年経過すると、やはり良い商品が多数でており、フチなしのお掃除しやすい商品が良かったと後悔。

細かいが、トイレの収納関係も一緒にお願いしたが、使いがってが悪くもっとよく検討すれば良かった。

トイレの便座の高さも少し高く違和感あり。当初の便座とくらべるとはるかに良いが、トイレに関してはもっとリサーチすべきであった。

お風呂もリクシルで統一。当初不満はなかったが、32年の築年数のせいかやたらと寒い。後になって原因が分かったが、お風呂の床下断熱が剥がれ落ちており、余計に寒かったようだ。

不満はないが、別件で確認した所、あとあと補助金等で、お風呂に一過所でも、手すりがあれば、補助金の対象と別会社から聞いた。

まったく、補助金の知識がなく、お風呂は残念ながら手すりはついていない。

別件できた他のリフォーム会社の担当者から、中古物件は、補助金の対象になるのと、火災保険が使用出来る旨後から聞いた。

当時のリフォーム会社担当者は、そんな話はしてくれず、火災保険もかけていたのに、施工する際に使用できなかった。

水回り、ボイラー、内窓の交換は、補助金の対象と、必ず併せて火災保険の適用になる箇所がないか確認していれば、もっと施工費が安くもしくは、グレードアップできたのにと今さら後悔である。

ただし、以前の環境よりははるかに家事もしやすく、子育てもしやすいので、満足はしている。

(木更津市のリフォーム体験談)

関連記事

ページ上部へ戻る