流山市でリフォームを成功させるなら、大切なポイントは2つ。

ひとつは、優良リフォーム会社を見つけ出すこと

そしてもう一つが、見積もりを比較検討すること

一見簡単そうに見えますが、行動するとなると意外と難しいものです。

時間がない・・・

リフォーム会社に知り合いがいない・・・

などの理由で、見積もりは一社だけで済ましている方も少なくありません。

でもちょっと待ってください。それって結構な金額を損していますよ

まずは、「リフォームの一括見積り」を活用して見てください。

簡単な申し込みをするだけで、複数のリフォーム会社から見積もりを取ることができます。

しか~し、一括見積もりもさまざま・・・どこでもいいというわけでありません。

ポイントは、優良のリフォーム会社店からの見積もりでなくては、意味がありません。

そこでおすすめするのが『リショップナビ』です。

おすすめする理由は・・・

独自の厳しい審査をクリアした全国800社のリフォーム会社が見積もりや施工を実施。

万が一工事ミスがあっても、「安心リフォーム保証制度」に加入しているため、再工事費の負担なし。

加盟店の費用がオープンになっているお得なリフォームプランが公開。


リフォーム見積り

リショップナビのここがすごい!

『リショップナビ』の「ここがすごい!」ポイントは3つあります。

その1:カスタマーサポート

リフォーム会社によって、得意とするリフォームがあります。例えば、浴室が得意、キッチンが得意など。

リフォームを成功させるためにも、あなたが要望するリフォームにマッチしたリフォーム店が施工して貰いたいものです。

『リショップナビ』では、アナタの要望にマッチするリフォーム会社を紹介してもらえます。

もちろん流山市対応可能なリフォーム会社をご紹介頂けます。

その2:厳しい加盟審査

『リショップナビ』に加盟するには、

・各種法令に過去2年以内に違反していないこと

・リフォーム瑕疵保証などの保険に加入していること

・リフォーム工事に必要な資格・免許を保有していること

と、厳しい加盟基準が設けられています。

保険に未加入、無資格といった業者がいないことで、安心して依頼できるのがオススメポイントです

その3:安心リフォーム保証制度

リフォームは、多くのトラブルが報告されています。ひどいケースだと、相手に施工ミスがあっても、追加料金を取られてしまったり、再工事に応じなかったり、かなり困った状況に遭遇することも。

しか~し『リショップナビ』であれば、万が一の工事ミスがあった場合、安心リフォーム保証制度が用意されています。

そのため、再工事にかかる費用の心配は不要です。

また工事中の事故や損害だけではなく、引き渡し後1年以内に工事瑕疵があった場合にも適用されるのは安心できるポイントですね。

魅力的なリフォーム事例を多数公開中!

補助金活用でお得にリフォーム!

全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら・・・

【リショップナビ】リフォーム見積もり

流山市リフォーム体験談:「300万円台のマンションを見に行った話」

都会で賃貸暮らしをしていたころ、住居費の安い郊外に引っ越そうと考え、それを機に賃貸をやめて持ち家に住み替えようかと思ったことがある。

予算は1000万円。そこに、修繕積立費と管理費、税金も含まれるため、購入するとしたら500万円代かと思い、不動産屋で提示されていた物件の中で最も安かった300万円代の物件を見に行った。

駅からバスで15分。バス停から徒歩で5分。そこまでは許容範囲内だったが、最終バスが夜の10時台というのが引っかかった。そこに住むなら、自転車やバイクが必要になりそうだった。ずっと都会暮らしだったので、自転車やバイクに乗る習慣がないため、面倒な気がした。

徒歩5分以内にコンビニもスーパーもドラッグストアもあり、郵便局も近かったので、生活はしやすいと思われたが、勤め人には不便だと感じた。

それでも、300万円代は魅力的だ。物件の紹介写真も気に入ったので、見せてもらうことにした。

築40年を経たそのマンションに、目立った欠陥は見当たらなかった。自転車や三輪車が20台ほど止められていて、ファミリー層も住んでおり、管理も行き届いている気がした。

問題は、6階ということ。しかもエレベーターがない。そこがまず、価格の安さの理由だと思った。

部屋は角部屋で、6階だけに見晴らしがいい。外出をあまりしない人には居心地が良さそうだった。間取りは3LDKで、収納スペースもたっぷりとあり、さほど汚れた感じもしない。

古びた箇所を気にしなければ、リフォームをしなくても住み始められそうだった。

風呂はユニットバスだ。これも安さのポイント。気にしなければ、むしろお得感がある。

ただ、問題は管理状態だった。このマンションは住民による自主管理体制になっているらしく、各戸が何らかの役割を担っているようだった。賃貸暮らしで自治会にすら縁がなかったため、責任を担えるか自信がなかった。

将来的に住人が減れば、残った者の負担も増えるだろう。それが一番の不安だった。

いつかこの物件を売りたくなっても、売るのは至難の技だとも感じた。

結局、購入を見送った。今でもその選択は間違っていなかったと思う。格安物件には何らかの落とし穴がある。

逆に、その落とし穴が気にならなければ、これ以上お買い得な住宅はないのかもしれない。

(流山市のリフォーム体験談)